FC2ブログ

風邪ひいた

高熱が出まして、撮影はしばらくお預けです(゚д゚lll)明日から何日か更新できません…

とりあえず過去にとったスク水のかれんちゃん写真を掲載します。中途半端で恐縮です(・_・;)

スク水かれん1

スク水かれん2

ドール:オリエント工業様 プチジュエル146cmバスト大(かれん)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ライティングのお話

次回の撮影に備えてエルちゃんの下着を脱がせてたところ、
今度はおっぱいにムッハー(*゚∀゚)=3してしまって撮ったのをアップします。

ついでにライティングの練習もしてみました。











1枚目 とりあえず普通に撮影。ピントあってない
2枚目 明暗とボケがイイ感じだけど右下隅にライト機材写ってる
3枚目 腕のへこみを初めて発見(゚д゚lll)!!
4枚目 フレア多めに出してみたけど、なんか顔の光の当たり方がイマイチ
5枚目 …ブルー〇ン?
全部  いつも通りウィッグがボサボサ


どれも中途半端な気がする。だめだコリャ。

昨日ウィッグが大事って言いましたけど、ライティングもかなり大事だと思います。

自分はリングライト、三脚に家電量販店で購入したクリップライトをつけたライトスタンドでもってヘッポコライティングをしています。今回は100均で買ったカラーセロファンをライトにつけて、試しに色を出してみました。

ゆくゆくは外部ストロボを使いこなせるようになるといいのですが…お金かかるし、先は長く険しいなぁ(´;ω;`)

ウィッグのお話

今日は仕事忙しくて、撮影お休みしました(´;ω;`)
だもんで、この前エルちゃんのブレザー脱がせながら下着姿にムッハー(*゚∀゚)=3して撮ってたやつをアップします。





ドール:4woods様  A.I.doll アリュール エル(メイク2)

ウィッグって、本当に大事だと思います。
ちょっと変えただけで途端に印象変わるし、個人的にはドールの可愛さのかなりの割合を占めている気がします。

だからこそ、撮影の時もキレイにしてあげたいのですが、これが意外と大変(^-^;
上の写真みたいに細かい毛が顔にかかったり、意図しないところが波打ったり。ピターッてバッチリやっても自然に見えなくなるし。直していくうちにムキー(゚皿゚)!!ってなります。

参考になるかわかりませんが、自分は撮影時、ドーラー御用達のタングルティーザーで髪梳いて、ボサボサするときはヘアミスト使って、顔にかかる細かい毛はブロワー(押すとプシュッて空気でるやつ。100均で購入)で払ってます。それでも撮影中に時間が経つと自然と崩れてきますが。

ほかのドーラーの皆様はどんな感じでやってるのかな、と気になる今日この頃でした(^-^;

自己紹介(今さらですが…)

今日は撮影休み。画像がないのも寂しいので、過去のかれんちゃんの写真だします。



ドール:オリエント工業様 プチジュエル146cmバスト大(かれん)

フィルライト的なものが足りなくて、正面が暗いですね…


今さら感ありありですが、あまり自分のことを書いてなかったので自己紹介します。興味のない方はそっ閉じで(;^ω^)


名前 
 nimlun(読みはニムルンのつもり)
年齢
 アラフォー
生息地
 関東のどこか
ドール歴 
 6年くらい
撮影ペース 
 週に2~3回程度
過去に所有したドール
 オリエント工業様 プチジュエルバスト大146cmまり → TPEドール メーカー不明 → アルテトキオ様 163cmS+(スリム巨乳) ゆあ 


妻子がいるので、家にドールを置くことがほぼ不可能です。そのため、アパートを別に借りてコソコソと撮影しています。

このアパート、スペースが4畳半しかありません(;´Д`)もちろん風呂なし、トイレは共同という有様…その分家賃は激安ですが。

このくそ狭いアパートにドール3体もいるものですがら、撮影しづらくてしょーがない。単焦点レンズで撮影するとズームできないので、必然と窮屈なカットが多くなってしまいます。

この前なんか三脚に足ひっかけてカメラ倒してしまい、カメラのズームレンズ1個お釈迦になりました…

写真にコードやらライト機材が映り込んでいる場合があるかもですが、なにとぞご容赦くださいm(__)m

初めてお迎えを検討されている方へ

当ブログにアクセスいただき、有難うございます!

これから初めてラブドールをお迎えしよう!という方に、自分の少ない経験からではありますがアドバイスしたいと思います。

ちなみに、今回画像はありません。 興味がなければ、そっ閉じしてください(;^ω^)







さて、

メーカー様などのホームページに掲載されている写真は、そのドールがベスト(あるいはそれに近い)の状態を引き出して撮影されていると思います。

ウィッグをつけて可愛くスタイリングしたり、着飾ったり、アングルやポーズを工夫したり…
自分の写真も、良く感じたところだけを撮ってるつもりです(全然ダメダメですが)。

なので、実際にほぼ素に近い状態のラブドールを見ると、かなりの落差を感じることがあります。写真とちがうじゃん!みたいな。



だから、
初めてドールをお迎えする方は、メーカー様のショールームがあればできるだけ行ってみて、確認されることをお勧めします。
肌の柔らかさや匂いなどは実際に行ってみないとわかりにくいと思いますし。


ちなみに、自分は4woods様、オリエント工業様、アルテトキオ様のショールームに行き、どれかを買おうと思ってたのですが、気づいたら全部買ってました。


アクセス数が増えてビビッてしまい、思わず説教くさい記事を作ってしまいました(^-^;





アルバム

プロフィール

nimlun

Author:nimlun
★未成年の方の閲覧は遠慮願います
★リンクフリーです
★画像の転載(加工)は事前にご相談ください

リアルラブドールの魅力を伝え、普及(?)に貢献できればと思いブログをはじめました。
これからラブドールのお迎えを考えている方の参考になれば幸いです。
所持ドールは
4woods A.I.doll 艶、A.I.doll Allure(エル)
オリエント工業 プチジュエル146バスト大(かれん)
です。
ご質問や世間話などなど、ぜひ気軽にコメントください。
※当ブログに登場するのはすべてドールです。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム